家元の横顔

古流理恩会家元の横顔

11代家元宇田川理翁

古流理恩会11世家元宇田川理翁

家元のご挨拶

古流のいけばなは長い時間をかけて、優れた先人たちの手によって磨かれ、洗練されてきました。その形は揺るぎのない完成度を感じます。また、シンプルですっきりした美しさには「江戸の香りと粋」が凝縮されいるに違いありません。
日本はとても美しい国です。そんな中で育まれた「いけばな」を是非多くの方に知っていただきたく、このホームページを制作いたしました。いけばなを通してさまざまなことを感じたり、考えたりする機会となれば幸いに思います。

華道古流宗家十一代家元 古流理恩会 会長 松茂斎 宇田川 理翁

略 歴

  • 1959年:東京生まれ
  • 1981年:日本大学芸術学部卒業
  • 1990年:古流理恩会11代家元を襲名

現 職

  • 公益財団法人 日本いけばな芸術協会 常務理事
  • 一般社団法人 帝国華道院 副理事長
  • いけばな協会 常任理事
  • 古流協会 会長
  • 株式会社 古流会館 代表取締役

フォローする